経穴をセルフケアに効果的に用いるには経絡ペン。それも痛みがほどほどの経絡ペンがあると、うれしくないですか!?

たとえば、
耳鳴りを改善させたいという治療目的を持って、
耳鳴りを主治とする経穴をテキストで調べ、
耳の周囲に位置する聴会等の経穴を知りました。

そこで、テキストにある聴会という経穴位置を自分に当てはめ
そちらを指先やポイントのカッサなどで、
グリグリ刺激します。

でも、、、そのようなテキストで表された経穴のイラストは原穴で
皮下の歪みやズレがないならばここに経穴ができるというものです。

すでに耳鳴りを患ったわけです。
皮下の筋肉や靭帯、骨は歪みを持っていて原穴通りの位置には、
聴会のツボはないという場合が大半です。
顎関節がずれて固定していたら、
ほぼ間違いなく原穴からずれてますからね。


そういうわけで、
いくら自分では正確にイラストで見た通り刺激してても
治療目的の聴会を刺激できてないから、治るわけがない。
経穴の本で表現されている穴位の意味合いは、
だいたいここらへんにあるから、
あとは実情をチェックして正しいところを見つけてね!
だいたいここらへんとアバウトな表現をしているもの。



そして治療過程で経穴の位置は変わっていくもので、
静止したままで固定されてはいない。
だから昨日はここに経穴があったが
今日は数ミリとか数センチずれることも起こります。


一般的に経絡治療の本を見ても体表面の皮膚上図の表示で図示されており、
筋肉の走行に沿って位置する経絡、そして経穴をそれは表しきれてはいません。
正確な筋肉、腱、靭帯、骨などの触診ができて、
それで初めて精巧な経絡の線の走行が予測可能となってまいります。
それがわかると、
経穴の刺激が経絡伝いで位置の垣根を超えた影響を示す理由が読めてきます。
これが触覚的にわかってくると、
それに通じてつながりのヴィジュアルが脳裏にあらわれてきます。
こんなに素敵な世界があったのかと驚きました。
でもこれって専門性高すぎで、セルフケアの範疇を逸脱していますよね。



だからこそ一般の方こそ、経穴を効果的な治療にもちいるためには、
経穴の位置を正確に把握し刺激を与える【経穴の探索道具】が必要になります。

以前から私はミノルタのツボQなる、そのたぐいの機器をもちいていました。
こちらで自己治療後には、
先程の筋肉痛が嘘のように消えるなど成果の高さは実感しております。
が、ツボに正確に経穴へ通電したとき、体の芯まで突き刺される激痛。
このとっさに起きる事態に、おびえてしまうほど。。。
こちらのツボQのヘッドは、経穴へもっともピンポイントに通電させる形状。
だからこんなにも激しい痛みが現れたんですね。

つまり!

皮膚に押し当てて通電する先のヘッドの形状が、
鍼のように尖度が高ければ通電刺激は強くなり、
接触面がドーム状の数ミリ幅なら通電刺激は弱まります。

一般的な利用法としては、ゴリゴリの刺さる激痛を耐えるよりも、
正確な経穴を含んで通電できていて痛みが緩和されたヘッドでやってみる。
そんなことができるツールを投資として手に入れることも大事ですよね。

そこでこうした経穴の探知が可能な道具を
YouTubeチャンネルの東洋医学公益講座、
講師の方もこうした経穴を探索して正確な穴位を理解して治療するよう勧めています。




以下のように
ヘッドの数や電力供給の違いなどにより、
3パターンのラインナップがありました。

それぞれの機器の効果をだす原理は共通しており、
一般的なご利用では、
最下の安価な電池式の経絡ペンでも十分でしょう。
(3) 電動経絡マッサージペン3イン1ハンドヘルド鍼ペン
¥1,699 税込


ナイフやローラー型のヘッドの用途は、
フェイシャルマッサージでしょうか?
フェイシャルはしませんけど、体験知を高めるには、
■ 電子経絡エネルギーペン、家庭用充電式ミニマッサージペン
https://amzn.to/3xK8tRk ¥4,599税込み
を手に入れるしかないので、
私はこのたびAmazon経由で注文しました。




================================
(1) 電子経絡エネルギーペン、家庭用充電式ミニマッサージペン
¥4,599税込み
https://amzn.to/3xK8tRk
(通電電力は9種類に強弱変更可能
USB充電に対応し、フル充電で3~4時間連続使用可能
ポイント:ヘッドが、ナイフとローラーとドームとノーズヘッドと球面ヘッドの5種類)

================================
(2) 3 in 1 電子経絡エネルギーペン、家庭用充電式ミニマッサージペン
¥3,999 税込
https://amzn.to/3Q5Hp5v
(ヘッドが、ドームとノーズヘッドと球面ヘッドの3種類。
通電電力は9種類に強弱変更可能
ポイント:USB充電に対応し、フル充電で3~4時間連続使用可能)

================================
(3) 電動経絡マッサージペン3イン1ハンドヘルド鍼ペン
¥1,699 税込
https://amzn.to/49ISG2t
(ヘッドが、ドームとノーズヘッドと球面ヘッドの3種類。
通電電力は9種類に強弱変更可能
ポイント:電池で駆動するため、電池交換が必要となります)

================================


話が少しそれますが、

私がこの頃、イチオシの【鍼灸マスター】という
経絡を3D表示してくれるAndroidアプリ。

以下が、こちらのアプリ開発会社のサイトです。
いくつか目の覚めるような3D解剖図映像がありまして
同業者の先生には必見でしょうね

https://www.vesal.cn/#product


こちらは元々が解剖学に正確なアプリを作るベンチャーが手掛けておられ、
そうした3D解剖図をベースに開発された経絡アプリだからこそ信頼性が高い。

経絡が走行する筋肉の流れをじっくり観察できる表示なども選ぶことができます。
アプリの日本語化が進行しております。

ワタシ的にはこのアプリを使いこなしたいがために、
12インチタブレット以上のサイズアップしたタブレットの入手を考えてます。
夏前あたりに中華パッドでディスプレイが12インチ超えのものがでてきます。
たとえば13インチタブレットで頭部等実寸台表示で穴位を表記できますし。
実寸台の図を、グリグリ視点を変えてフレキシブル表示し観察したい。
そんな気持ちでおります